ソリオバンディットにサムライプロデュースのロアグリルガーニッシュを取り付けました。

基本的にメッキは排除する方向でしたがこれは付けてみて満足です。

スポンサーリンク

なぜこのデザインにしたのか?

ソリオバンディット(MA36S)は後期型でフロンバンパーが変更になりました。

前期ではナンバー下の部分のルーバーはフォグランプと一体になっていましたが、後期ではフォグランプが上部に移動しているのでまるで髭の様に見えます。(あくまで我が家の主観です)

こんな感じに見えませんか?一旦気になるとどうしても気になるので何とがならないものかとネットを探してみました。

スポンサーリンク

サムライプロデュースのロアグリルガーニッシュ

色々探してみるとソリオバンディット用のパーツって意外に少ない事が分かりました。そんな中、サムライプロデュースと言う会社のロアグリルガーニッシュを見つけました。

これは、と思い早速購入してみました。

 

こちらが装着前です。

 

こちらが装着後です。髭感が減った様に思えませんか?

販売ページの写真は映りが良いので実際装着するまでは分からない物ですが、実物も販売ページの写真と同様の印象で質感が高いです。髭感が気になる方にはおススメです。

スポンサーリンク

フロントフォグカバーのセットで買いました

実は、今回購入したのはお得なセットという事でフォグカバーもセットで買いました。

 

実際に届いたフォグカバーはこんな感じです。

ロアグリルガーニッシュはステンレス製でしたがフォグカバーはABS樹脂にメッキがしてある物でした。見た感じでは質感は高いですし、合わせてみた感じも問題ない印象です。

実は、買ったのは良いのですが装着はためらっています。本来はメッキを排除する方向だったので、あまりメッキ部分を増やしたくないのです。

しばらくこのままで乗ってみてから装着するかを決めたいと思います。

スポンサーリンクと関連コンテンツ