ソリオバンディットにラバーマットを買ってみました。

色んな部分に合わせてカットしてあるので違和感がありません。

スポンサーリンク

購入したのは

今回購入したのはKINMEI(キンメイ)というメーカーののラバーマットです。
ラバーマットが必要であろう場所は全部網羅されているセットです。

ラインの色が選べますが、今回は車体色に合わせて赤にしました。

それでは、敷いた場所を紹介してみたいと思います。

助手席グローブボックスとドリンクホルダー

ソリオバンディットの助手席側のグローブボックスの上はトレー形状になっています。丁度ティッシュが置ける広さなので使い勝手が良いと思います。

実際にティッシュを置いていますがラバーマットのおかげで滑る事なく快適に置けています。ダッシュボードのドリンクホルダーにもマットが準備されています。

運転席ボックス周辺

ソリオバンディットのハンドル前はボックスとトレーになっています。右側にはドリンクホルダーもあります。

ボックスにはこんな感じで敷きます。ボックス下のトレーにも敷きます。ドリンクホルダーの分も準備されています。

マットを敷かないとボックス内で物が動くと思いますがこのマットを敷いてから動かなくなりました。大満足です。

ナビ下インパネポケット

ナビ下のポケットにもマットが準備してあります。

ここは高さが低いのであまり使い勝手は良くないですが、とりあえずマットがあるので敷いています。

フロントドアポケット

フロントドアトリムにポケットがありますがそこに敷くマットです。

ドリンクホルダー部分とポケット部分に分かれています。見た目が良いので気に入っています。

フロントドア取手

ドアを閉める際につかむ取手にもマットが準備してあります。

この部分は爪で傷だらけになるのでマットで保護されると思います。

リアドアカップホルダー

リアドアのカップホルダーにもマットが準備されます。

それにしても最近の車ってドリンクホルダーが多いですね。

リアトリム小物入れ

リアクォーター部のトリムに小物入れがありますがここにもマットが準備されます。

ここって何を入れるんでしょうかね?スマホですかね?

スポンサーリンク

まとめ

ここまでの枚数を準備してもらうと自分的には大満足です。見た目も気に入ったので買って良かったと思います。今後の車には必須アイテムにしたいと思います。

スポンサーリンクと関連コンテンツ