ソリオバンディットにAxisPartsのLEDルームランプセットを付けてみました。

明るさがリモコンで変えられます。

スポンサーリンク

注文時に注意が必要です

今回購入したのはAxisPartsのLEDルームランプセットになります。

今回はナンバー灯が欲しかったので、Aセットにナンバー灯をセットしたCセットを注文したのですが、販売ページの表記が分かり辛い部分がありましたので注意点をお伝えしておきます。

AxisPartsの販売ページの適合車種にはMA26S/MA36Sと書かれています。MA26SはソリオでMA36Sはソリオバンディットになります。

セットには「Aセット」、「Cセット」、「Cセット+」の3種類ありますが、サイトの写真では「Cセット+」の写真にソリオバンディットと書いてあります。

「Cセット」はナンバー灯が1灯、「Cセット+」はナンバー灯が2灯のセットなのですが、MA36Sのソリオバンディットのナンバー灯は1灯なので選ぶのは「Cセット」になります。

スポンサーリンク

装着状況

フロント、センター、ラゲッジ、ナンバー灯を交換しました。

フロント

フロントはこんな感じです。夜は最高に明るいです。室内が丸見えです。(笑)

レンズを外して電球と取り換えるだけです。特に難しい点はありませんでした。

センター

センターはこんな感じです。こちらも非常に明るくて夜は室内が丸見えです。

フロント同じくレンズを外して電球と取り換えるだけです。こちらも特に難しい点はありませんでした。

ラゲッジ

ラゲッジランプはこんな感じです。輝度調整がないので爆光です。

こちらもレンズを外して電球と取り換えるだけです。こちらも特に難しい点はありませんでした。

ナンバー灯

ナンバー灯はご覧の通り1灯です。専用基盤だけあって凄く明るいです。本が読めそうな位です。

ナンバー灯は交換に手間取りました。カバーが中々外れないのでDIY初心者は少し難しいかもしれません。自分は手のひら側だけがゴムの作業手袋を履いてカバーを回して外しました。

カバーが外れても電球とナンバー灯の交換にかなり苦戦しました。最初は手で交換を試みましたが、隙間が狭くてうまくいきませんでした。結局ラジオペンチを使って取り付けましたが傷が付かないかヒヤヒヤでした。

スポンサーリンク

リモコンが便利

AxisPartsのLEDルームランプセットのフロントとセンターのランプはリモコンで輝度調整ができます。

こんな感じのリモコンで、フロントとセンターを別々に調整が可能です。自分はMIDで十分な明るさだと思います。

正直、頻繁に輝度調整するかと言われれば微妙な感じですが、レンズカバーを付けた状態で輝度調整ができるので便利だと思います。

スポンサーリンクと関連コンテンツ