新型レヴォーグ(VN)のパンフレットと価格表をもらってきたので、グレード別の価格を紹介します。

旧型レヴォーグ(VM)と比較すると思ったよりも高くない印象です。

スポンサーリンク

グレードは6種類

新型レヴォーグのグレードは、GT、GT-H、STI Sportの3種類ですが、いずれのグレードも標準仕様とアイサイトX仕様が用意されますので合計で6種類となります。

アイサイトXが装備されるグレードはGTなら「GT EX」、GT-Hなら「GT-H EX」という感じにEXという文字が足されます。

ざっくりした分け方とすれば

GT 17インチ仕様の基本グレード
GT-H 18インチ仕様の上級グレード
STI Sport 可変ダンパー装備のトップグレード

という感じになります。

メーカーOP組み合わせ表

メーカーOPの組み合わせは以下の通りとなります。

※パンフレット入手時点(2020.08.20)の情報ですので変更になる可能性はあります。

 

スポンサーリンク

GT/GT EX

GT/GT EXは4つの組み合わせになります。

グレード OP 車両本体価格 差額
GT GXC 3,102,000
GT GAC 3,377,000 275,000
GT EX GAC 3,487,000 110,000
GT EX GNC 3,542,000 55,000

GTはオーディオレスです。GT EXはアイサイトXと共にナビも標準装備になります。

GTのGXCとGACの差はアイサイトセーフティプラス(視界拡張)、11.6インチセンターインフォメーションディスプレイ、SUBARU STARLINK、ドライバーモニタリングシステムになります。

GTのGACとGT EXのGACの差はアイサイトXと12.3インチ液晶メーターになります。

GT EXのGACとGNCの差はスマートリヤビューミラーになります。

GTのGXCとGACの差額が大きいですが、GTのGACはナビが標準になります。ナビは現時点ではパナソニックとKENWOODの2種類しか準備されておらず30万円前後の価格である事を考慮すると最低でもGACを選択した方が無難だと思います。

ただし、GTのGAC以上を選択した場合はCDやDVDの再生はできませんのでOPのデッキ(¥48,400)が必要となるので注意が必要です。

GTのGACとGT EXのGACの差額は11万円ですが、アイサイトXと液晶メーターに魅力を感じるかがポイントになります。

 

スポンサーリンク

GT-H/GT-H EX

GT-H/GT-H EXは本革シートも選択できるので8つの組み合わせになります。

グレード OP 車両本体価格 差額
GT-H LXC 3,322,000
GT-H MXC 3,432,000 LXCの本革仕様

110,000

GT-H LAC 3,597,000 LXCとの差額

275,000

GT-H MAC 3,707,000 LACの本革仕様

110,000

GT-H EX LAC 3,707,000 GT-H

LXCとの差額

385,000

GT-H EX MAC 3,817,000 LACの本革仕様

110,000

GT-H EX LNC 3,762,000 GT-H EX

LACとの差額

55,000

GT-H EX MNC 3,872,000 GT-H EX

LNCの本革仕様

110,000

GTとGT-Hの違いは18インチタイヤ&ホイール、リヤシートヒーター、インパネアンビエント照明、ハンズフリーオープンパワーリヤゲートが装備されることです。また、アルミペダルやヘッドライトのベゼルカラーが違います。

基本モデルのGTのGXCとGT-HのLXCの差額は220,000円となっています。上に上げた装備に220,000円の価値を感じるかがGT-Hを選ぶポイントになります。

GTのGACとGT-HのLACで比較してみても差額は同じ220,000円ですからGTとGT-Hの差額は220,000で考えておけばOKでしょう。

 

STI Sport/STI Sport EX

STI Sport/STI Sport EXもGTと同様に4つの組み合わせになります。

グレード OP 車両本体価格 差額
STI Sport LXC 3,707,000
STI Sport LAC 3,982,000 275,000
STI Sport EX LAC 4,092,000 385,000
STI Sport EX LNC 4,147,000 55,000

STI SportはGT-HにSTI Sport専用装備をプラスしたグレードになります。

STI Sport専用装備は、専用フロントグリル、専用フロントバンパー、STIロゴ入りマフラーカッター、専用本革シート、ZF製電子制御ダンパー、ドライブモードセレクトとなっています。

STI SportのLXCとGT-HのLXCの差額は385,000円です。STI Sport EXのLACとGT-H EXのLACの差額を比較しても385,000円です。同じメーカーOPを選択したGT-Hとの差額は350,000円という事になります。

但し、GT-Hは本革シート仕様が選べますので、本革シート同士で比較した差額は275,000円という事になります。

電子制御ダンパーとドライブモードセレクトにこの金額の価値を見出せるかかがSTI Sportを選ぶ理由となりそうです。

 

グレードの選び方

自分なら以下を考慮してグレードを選びます。

1.アイサイトXは必要か?

アイサイトXが必要ならEXグレードになりますので選択肢は半分になります。

2.助手席のパワーシートが必要か?

助手席のパワーシートが必要ならGT-H以上のグレードしか選択できません。

3.リヤパワーゲートは必要か?

リヤパワーゲートが必要ならGT-H以上のグレードしか選択できません。

4.電子制御ダンパーは必要か?

STI Sportしかありません。

5.社外ナビを付けたいか?

EX以外のモデルを選択する必要がありますが、現時点ではパナソニックとKENWOODしかカタログに載っていません。

ちなみに、社外ナビを選択するとこんな感じになります。

11.6インチセンターディスプレイ装着車のナビの地図は三菱電機とインクリメントP(パイオニアの子会社)の地図らしいですので、社外ナビのラインナップから外れたのかもしれませんね。

6.液晶メーターが欲しいか?

EXグレードになります。

これヤバくないですか! 未来感バリバリですね。

EXグレード以外に11.6インチセンターディスプレイをメーカーOPで付けてもメーターはアナログメーターになります。

 

以上のポイントを考えていくとおのずと購入するグレードが決まると思います。

自分ならSTI Sport EXのLNCが欲しいところです。実は、スマートリヤビューミラーは今のレヴォーグにも付いていますが全く使っていないのでLACでも良いのですが、後から付けられないので後悔したくないだけです。(笑)

スポンサーリンクと関連コンテンツ