レヴォーグで車中泊をしてみたくてグッズを集めています。

本格的な車中泊というよりも夜通し走るツーリングなどの仮眠が目的です。

スポンサーリンク

マットは必要か?

レヴォーグで車中泊をするには、フロントシートを前に出してリヤシートと繋げるミニバンなどで見られるフルフラットのシートアレンジではなく、リヤシートのシートバックを前に倒してラゲッジをフラットにして寝る事になります。

レヴォーグのラゲッジは段差が殆どないのでそのまま寝袋を敷いて寝ても大丈夫だと思いますが、クッション性を上げる為に寝袋の下にマットを敷けば更に快適に寝られそうです。

マットにはエアーマットやEVAフォームマットなど色んな種類がありますが、今回は仮眠が目的なので、安価で嵩張らないという理由でEVAフォームマットを購入しました。

 

レヴォーグのラゲッジに敷いてみるとこんな感じです。

 

このマットの長さは186cmですが、先端の1枚はシートバックの長さが足りず開くことはできません。写真では分かり辛いですが、先端が2枚重ねになっています。

 

リヤゲートを閉めてみるとこんな感じです。

自分は身長173cmですが、マットをまっすぐ敷いた状態で寝てみると頭がシートバックから少しはみ出てしまいます。しかし、写真の様に少し斜めにマットを敷くと頭がはみ出さずに寝る事が出来きます。

今回のマットはEVAフォームマットなので空気漏れの心配もありませんし、何より収納に時間が掛かりません。

 

こんな感じに折りたたんで

 

収納袋に入れる事が出来ますので持ち運びも簡単です。

 

スポンサーリンク

寝袋について

アウトドアの趣味が無いので、寝袋を買った事がなくどれを買えばいいのか非常に迷いました。

本当に選ぶ項目が多すぎます。

何も分からない自分が注目した部分は以下の点です。

  • 洗濯が可能
  • 暖かい
  • 足元が開けられる

以上の条件で寝袋を探してみる事にしました。

「洗濯が可能」なものは割りと簡単に見つけられましたが、「暖かい」と言うのが良く分かりません。暖かさは綿の重さで予想するしかありませんが、購入経験のない自分にはさっぱり分かりません。

購入者のレビューを見ても、経験者と未経験者、寒がりと暑がりなど人によって感想は違うと思います。なので、ダメ元で価格が安い物の中から選ぶ事にしました。

 

という訳で買った寝袋です。収納したマットと並べると寝袋はこの位の大きさです。

 

EVAマットの上に敷いてみるとこんな感じです。寝袋の中に入ってみしたが問題なく寝れると確信しました。また、自分は暑がりなので足元を開ける事ができる寝袋が良いと思っていましたが、何を間違ったのか足元が開かない寝袋を購入してしまいました。(笑)

注文前にちゃんとチェックしていたつもりですが見落としていたようです。とは言え、チャックを全部開けたままで寝れば済む事なので大した問題ではないです。

 

頭側はこんな感じです。

 

リヤゲートを閉めると足元はこんな感じです。寝袋の幅、長さ、暖かさは問題ない感じです。

とにかく、一旦どこかで使ってみて不満が出たら買い替えれば良いですね。

 

スポンサーリンク

今後の予定

今回は、マットと寝袋を準備したので次は目隠し(シェード)とか室内照明などを調べてみたいと思います。

どこかで使ったら感想を書いてみたいと思います。

 


今回購入したのはこちら

今回は900を買いました。

 


足元を開けたいならこちらが良いかもしれません。

スポンサーリンクと関連コンテンツ