スポンサーリンク

レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【COMTEC編】

COMTECのレーダー探知機はダッシュ設置型とミラータイプがあります。画面サイズも2.2インチから4.0インチまでありますのでどれを選べば良いか迷う所だと思います。

comtec_640

そこで、設置場所とサイズからレヴォーグにおすすめのレーダー探知機を集めてみました。

「レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【COMTEC編】」の続きを読む…

レヴォーグのレーダー探知機設置場所を考える

レーダー探知機の設置場所って悩むと思いますが、レヴォーグの場合はEyeSight付きのグレードがありますので注意が必要です。A型のレヴォーグにはEyeSight無しのグレードがありましたが、B型からは全車EyeSight付きになったので特に注意が必要です。

「レヴォーグのレーダー探知機設置場所を考える」の続きを読む…

クリスタルガード・プロを使ってます【ガラス系コーティング】

クリスタルガードシリーズを使い始めて8年位経ちます。以前はクリスタルガード・ワンを使っていましたがレヴォーグを購入した時にクリスタルガード・プロを購入してみました。

crystal (19)

使ってみて分かった点と自分なりの使い方を書いてみたいと思います。

「クリスタルガード・プロを使ってます【ガラス系コーティング】」の続きを読む…

レヴォーグ2.0GT-Sオーナーが1.6GT-Sに乗ってみた感想

レヴォーグのエンジンは1.6Lと2.0Lがあります。どっちも試乗できれば良いですが自分が購入した時は試乗車が1.6Lのみでした。前車がフォレスター(SG5)の2.0Lターボ、220馬力のエンジンでしたがそれと比較しても1.6Lの170馬力で十分と感じた事を覚えています。今回、1.6GT-Sを代車で借りたので自分の2.0GT-Sと比較してみたいと思います。

「レヴォーグ2.0GT-Sオーナーが1.6GT-Sに乗ってみた感想」の続きを読む…

STIリヤサイドアンダースポイラーを付けてみた

レヴォーグのB型が正式発表された時にアクセサリーカタログも更新されましたが、そこに待望のSTIリヤサイドアンダースポイラーが追加されていました。STIスタイルパッケージを装着しているのですが、リヤバンパーのサイドが寂しい感じがしていたのでこんなのがあればいいなと思っていたパーツです。見た瞬間テンションが上がりました。

「STIリヤサイドアンダースポイラーを付けてみた」の続きを読む…

レヴォーグのフォグランプ用LEDバルブを購入してみた

自分のレヴォーグはLEDヘッドランプですのでロービームがLEDです。しかし、ハイビームとフォグランプはハロゲンバルブなので点灯させると色温度が低いので黄色っぽく感じます。

LEDバルブに交換すれば改善されますが結構な値段がするので躊躇していた所、期間限定で激安のLEDバルブを発見したので購入してみました。

「レヴォーグのフォグランプ用LEDバルブを購入してみた」の続きを読む…

バッテリー充電器を買ってみた

レヴォーグって凄く電気を使っている印象です。車に近づくたびにウェルカムライティングや室内灯が光りますし、エンジンを始動する為にブレーキを踏むのでブレーキランプが点いた状態でセルが回ります。スマートキーだって常時待ち受け状態です。これって、相当電気を使っていますよね?

という訳でバッテリー充電器を買ってみました。

「バッテリー充電器を買ってみた」の続きを読む…

アストロプロダクツのカースロープを買ってみた

レヴォーグは最低地上高が低いので整備がし辛いです。リフトがあれば問題ありませんがそんな物はありませんし、リジットラック(ウマ)を掛けるのも面倒なので何か良い物が無いか探したらカースロープと言う物がありました。

簡単に言うと、乗り上げて車高を上げる板です。

「アストロプロダクツのカースロープを買ってみた」の続きを読む…

レヴォーグ B型 ナビのラインナップを見てみよう

レヴォーグ B型の純正ナビのラインナップと特徴を見てみたいと思います。

panasonic

ナビは新機種が出ると機種変更されますので購入時期によってラインナップが変わります。今回は2015年4月時点のラインナップの話になります。

「レヴォーグ B型 ナビのラインナップを見てみよう」の続きを読む…

スポンサーリンク