iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます

スポンサーリンク




iPod ClassicのSSD化をしてから1年以上が過ぎましたが全く問題無く動いています。

ipod2017

iPod classic 160GB(Late2009)をSSD化するにはイギリスからアダプターを取り寄せる必要がありましたが、日本で買う事が出来る様になっていました。

SSD化するにはiFlash-SATAが必要です

iPod classicをSSD化やSDXC化するにはイギリスの「iFlash」というサイトでアダプターを購入する必要がありました。

ipod2017

※画像はiFlashのサイトのスクリーンショットです。

本家サイトで購入すると40ドル+送料なので110円/ドルとして4,400円~で手に入ります。しかし、ローマ字登録したPayPalアカウントが無いと決済できない事と納期が2週間程掛かるのが難点でした。

参考記事・・・iPod classic 160GBのHDDを512GBのSSDに交換してみた【準備編】

 

Amazonってすごい!

1年前は日本で売っている店はありませんでしたが、最近ネットを見ていたらAmazonで売ってました。

イギリスから購入するよりちょっと高いですが、日本の正規販売店として売っている様です。これで部品入手のハードルはかなり下がったと思います。後は、勇気と行動力で何とかするしかないですね。

あと、気付いたのですがバックパネルの入手が困難になっている可能性があります。分解は慎重に行う必要がありそうです。

 




スポンサーリンク

2017年2月5日 iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます はコメントを受け付けていません。 オーディオ
スポンサーリンクと関連コンテンツ