久しぶりの更新になりますが、この度レヴォーグを乗り換える事になりました。

2014年9月に納車されたので約5年乗ったことになります。

車検が9月なので、それまでに純正に戻して下取りに入れる予定です。

今まで取り付けたパーツの効果を確かめられる良い機会になると思います。

スポンサーリンク

乗り換える理由

自分のレヴォーグは2019年9月に購入した2.0GT-S(VMG-A)です。新車で購入してから5年になりますので、2回目の車検の時期になります。1回目の車検の時は点検パックの期間内だったので、OILをレ・プレイアードにアップグレードした費用を含めても¥74,288で済みました。しかし、今回は点検パックの期間が終わるので整備代金が実費になる事と、点検パックの期間延長費用と、メーカー保証期間も切れるので保証延長を含めると20万円以上の見積になりました。

 

つい最近リヤバンパーにキズを付けてしまったので、その修理費用も含めると合計で25万円程度になりそうです。25万円か~~ 5年しか経っていないのに~~ 最近何を買うにも値段が高くなった印象がありますが何なんでしょうか?

 

25万円の車検代に引いた自分は、軽いノリで試しに査定額を聞いてみたんですがその査定額が考えてもみなかった金額でした。

 

何と!諸費用込みの新車購入金額の53%程度の金額だったのです。53%という事は5年間半額でレヴォーグに乗った感じになりますよね!

 

「そんな金額で下取ってもらえるなら」と乗り換えをマジメに考えることにしました。乗り換え費用を考えるといくらでも高く下取ってもらいたいので、買取店にも行こうか考えましたが、車を渡すと納車まで普段の足が無くなるのではないかと思い、結局行きませんでした。

 

家に帰ってからも乗り換えと車検を取った場合のシミュレーションを何度も行いました。検討の結果、何だかんだと理由を付けて、急遽レヴォーグを乗り換えることにしました。

 

10年は乗ろうと思っていたので、本当に自分でもビックリです。

 

スポンサーリンク

純正に戻すパーツは?

下取り査定は基本的に純正状態でOKなので外して売れるパーツや流用できるパーツは絶対に外した方がお得です。

 

という事で以下のパーツを外そうと思っています。

  • SUBARU純正OPフロントグリル
  • ミシュランタイヤ&STIホイール
  • ブリザックREVO GZ LV 225/45R18
  • ナビ AVIC-CZ901
  • スピーカー TS-V172A、T-W1RS
  • パワーアンプ PRS-A900、PRS-D700
  • オプティマバッテリー
  • ラゲッジマット
  • STIフレキシブルタワーバー
  • フジツボ オーソライズS
  • セルスター レーダー探知機
  • KENWOODドライブレコーダー
  • CAM リモコンエンジンスターター
  • LEDA LEDハイビーム
  • AutoSite LEDフォグバルブ
  • SUBARU カーボン調内装パネル

 

純正パーツに戻すので効果があったのかどうかをもう一回確かめる事がでるので、とても楽しみです。次の車に使えるパーツはそのまま使って、使えないものはオークションにでも流そうと思います。

 

純正戻しの状況は随時更新していきますので気になる方はこのブログをチェックしてみてください。

 

次の車は何?

次は何に乗り換えるかを書いていませんが、まだ内緒です。気になる方は、ブログ更新をチェックしてみて下さい!

スポンサーリンクと関連コンテンツ