レヴォーグのLEDフォグバルブを調べてみた

スポンサーリンク




レヴォーグに使えるLEDフォグバルブを調べてみました。

autosite (6)

自分もフォグをLEDバルブに交換していますが凄く明るいです。

バルブの規格

レヴォーグのフォグランプのバルブは「H16」と言う規格です。12V-19Wの消費電力なので樹脂レンズ用のバルブになります。よって、低発熱のLEDバルブはレヴォーグのフォグランプに最適と言う事になります。

しかし、LEDバルブは低発熱がゆえに積雪地帯ではレンズの雪が解けない場合がある事を考慮する必要があります。

 

ファッション的な物と実用的な明るさの物があります

LEDバルブはハロゲンバルブと違い、単純にW数だけで明るさの判断ができません。「H16」という規格で売っているバルブであれば取付自体は可能ですが、製品毎に性能表記方法が違うので買ってから暗かったと言う場合もあり得ます。

LEDチップの種類やバルブ形状、ケルビン数(色温度)やルーメン数(明るさ)などである程度区別できますので実用的な明るさが期待できるLEDバルブを紹介したいと思います。

 

AutoSite

AutositeのLEDバルブは数種類あります。今回は定評のあるLEDAシリーズを中心に紹介したいと思います。

LEDA LA01

【送料無料】一体型LED[レダLA01] H8 H9 H10 H11 H16 HB3 HB4 ハイビーム フォグランプ 4000ルーメン CREE LED 6500k オールインワン ヘッドライト12v/24v HID級の明るさ AutoSite LEDA無くなり次第、終了!!お急ぎください!

こちらは角度調整ができない旧モデルになりますが、フォグランプ用のH16はレヴォーグに使用できるようです。但し、ケルビン数は6500Kしか選べませんし、LA02の4200ルーメンに対して4000ルーメンになります。在庫が少ない様ですがリーズナブルな価格は魅力的ですね。

自分も3600ルーメン、6500KのAutositeのLEDバルブを付けていますが十分な明るさなので4000ルーメンなら実用的な明るさなのは間違いありません。

 

LEDA LA02 5000K 6500K

次は「LEDA LA02」です。こちらは角度調整も可能で、色も5000K(純正同等)、6500Kが選べます。

【送料無料】レヴォーグ WRX S4/STi用 フォグランプ[適合確認済] 4200lm 一体型 CREE LED 6500k/5000k オールインワン HID級LEDバルブ H16 AutoSite

5000Kと6500Kは4200ルーメンの実用的な明るさのLEDバルブです。自分もハイビームにLA02の5000Kを使用していますがとても明るいです。

 

LEDA LA02 2700K(シャンパンゴールド)

【送料無料】LEDフォグランプ レダLA02 H8 H9 H11 H16 シャンパンゴールド 3800lm 一体型CREE LED 2700k 12v/24v 普通車/大型車 オールインワン HID級の明るさ LEDA AutoSite

LA02は2700Kも選べます。明るさは3800ルーメンになりますがこちらも実用的な明るさのバルブになります。イエローフォグが欲しい方はこちらになります。

 

AS70

こちらは2016年の新製品のAS70です。

【送料無料】H7 H8 H9 H10 H11 H16 HB3 HB4 LEDフォグランプ ヘッドライト 8000Lm 6500k オールインワン ファンレス ハイビーム ロービーム PHILIPS 12v/24v AutoSite AS70

このバルブは8000ルーメンなのでLEDAの倍の明るさになります。但し、色が6500Kのみとなります。又、LEDAは本体と電源回路が一体型でファン付きですが、こちらは電源が別体ユニットでファンレスになっています。

 

AxisParts

AxisPartsからもLEDバルブが発売されています。見た目はAutositeのLEDAと同様なので製造元は同じだと思います。

4200ルーメン

HB3/HB4は残りわずかLEDフォグランプ 時代はHIDからLEDへ CREE社製 LED 4200ルーメン 6500K 冷却ファン搭載 アルミヒートシンク H8/H10/H11/H16

AutositeのLEDAはケルビン数が選べますが、こちらは6500Kのみのラインナップになります。6500KでOKならこちらの方がリーズナブルな価格設定となっています。フォグランプに使用するには「H16」を選択して下さい。

 

7000ルーメン

10月中旬入荷予定LEDフォグランプ 時代はHIDからLEDへ CREE社製 LED 7000ルーメン 6500K 冷却ファン搭載 アルミヒートシンク【H8/H10/H11/H16】【HB3/HB4】

こちらはAutositeにラインナップのない7000ルーメンのモデルです。CREEの新型チップを搭載しているそうです。こちらも6500Kしか選べません。

 

色温度が選べるモデル

LEDフォグランプ 時代はHIDからLEDへ CREE社製 LED 4200ルーメン フィルム付属で色温度が5色から選べる H8/H11/H16 HB3/HB4

こちらのバルブは付属のフィルムを貼る事で色温度を変える事ができるバルブです。AxisPartsのページではレヴォーグに使えるバルブとして載っていますがレビューが無いのでどうでしょうか?リーズナブルな価格なので試しに買ってみても良いかもしれません。

 

シェアスタイル

LED、HIDの老舗シェアスタイルのLEDバルブです。

レヴォーグ フォグ LED フォグランプ 明るさMAX26WのLEDフォグランプ H8 H11 H16 形状フォグ 5800K 6700K から選べる超高輝度LEDフォグランプ レヴォーグ専用 フォグ

ファンレスが特徴で3800ルーメンで5800Kか6700Kを選ぶ事が出来ます。

 

IPF

バルブの老舗メーカーIPFのLEDバルブです。6500K(純白)と2400K(イエロー)が選べます。角度調整ができるのでレヴォーグにも問題なく装着が可能です。

101FLB

101FLB【税込】 IPF LEDフォグランプ 6500K H8/11/16タイプ LED FOG LAMP CONVERSION KIT 6500K [101FLB]【返品種別A】【送料無料】【1005_flash】

6500Kで2700ルーメンのバルブです。少しルーメン数が足りない感じですが3年保証は魅力的です。

 

104FLB

【送料無料】アイピーエフ(IPF) 104FLB LEDフォグバルブ 2400K H8/11/16 【カー用品】【メール便不可】

2400Kで2000ルーメンのイエローバルブです。こちらもルーメン数が足りない感じですが、やはり3年保証は魅力ですね。

 

PIAA

PIAAのLEDバルブもレヴォーグに装着可能です。MADE IN JAPANの1年保証が魅力です。6000Kと2800Kが選べます。

LEF102

PIAA ピア フォグライト専用LEDバルブ LEF102 H8 H11 H16 ホワイト 6000K 【最新鋭の冷却システムで高輝度LED搭載を実現!!】 【安心の車検対応設計】

6000Kで2400ルーメンのバルブです。

 

LEF102Y

PIAA ピア フォグライト専用LEDバルブ LEF102Y H8 H11 H16 イエロー 2800K 【最新鋭の冷却システムで高輝度LED搭載を実現!!】 【安心の車検対応設計】

2800Kで1800ルーメンのバルブです。

ちなみに自分の青春時代はPIAAのフォグランプを後付けするのが流行ってました。

 

PHILIPS

多くの純正バルブを手掛けるフィリップスのLEDバルブです。

12794UNIX2

フィリップス PHILIPS X-treme Ultinon LEDフォグランプ H8/11/16 6700K エクストリームアルティノン LED Fog 車検対応 12794UNIX2 【送料無料】

6700Kで2400ルーメンのバルブです。3年保証です。

 

12793UNIX2

フィリップス PHILIPS X-treme Ultinon エクストリームアルティノン LED Fog LEDフォグランプ H8/11/16 2700K Yellow 車検対応 12793UNIX2 【送料無料】

2700Kで2200ルーメンのバルブです。こちらも3年保証です。

フィリップスは他にも6200Kのモデル(12834UNIX2J)が選べます。

 

まとめ

今回はレヴォーグに装着できて、実用的な明るさのLEDバルブをピックアップしてみましたが通販系のブランドと老舗ブランド系では開発の方向性が違う印象を受けました。

老舗メーカーのモデルは、2000ルーメン前後でホワイトとイエローがラインナップされています。あまり光量を求めず安定感に振っている印象です。イエローが欲しいなら老舗メーカー系の方がラインナップが多いですね。

通販系のブランドは明るさ重視と言った印象です。絶対的な光量が欲しい場合は、通販系ブランドのモデルが良いでしょう。

ちなみに自分はAutositeのLEDフォグとハイビームを付けていますが、1年半程ノントラブルです。よって、通販系でも耐久性は特に問題ない印象です

 

LEDフォグ関係のおすすめ記事

レヴォーグのフォグランプ用LEDバルブを購入してみた

レヴォーグのLEDフォグランプの明るさ【動画】

LEDハイビーム関係のおすすめ記事

レヴォーグのハイビームをLEDAに交換してみた

レヴォーグのLEDハイビームの明るさ LEDA LA02【動画】

レヴォーグのハイビームバルブ交換方法

レヴォーグのLEDハイビームバルブを調べてみた

 




スポンサーリンク

2016年10月10日 レヴォーグのLEDフォグバルブを調べてみた はコメントを受け付けていません。 LEVORG パーツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ