レヴォーグ C型 STIスタイルパッケージが変更になっています

スポンサーリンク




レヴォーグC型のオプションパーツを見てみるとSTIパーツが追加になっています。

levorg_c (13)

STIスタイルパッケージとパフォーマンスパッケージの内容が変更されています。

B型までのスタイルパッケージとの違いは?

まずはB型までのスタイルパッケージとパフォーマンスパッケージを見てみましょう。

levorg_c (14)

STIスタイルパッケージ

「STIフロントアンダースポイラー」、「STIサイドアンダースポイラー」、「STIリヤアンダースポイラー」がセットになったパッケージです。合計で163,080円が147,960円になります。

STIパフォーマンスパッケージ

「STIスタイルパッケージ」に「STIスカートリップ」、「STIフレキシブルドロースティフナー」、「STIフレキシブルタワーバー」をセットしたパッケージが「STIパフォーマンスパッケージ」です。合計で232,200円が229,932円になって非売品の「STI Performance エンブレム」がもらえます。

この「STI Performance エンブレム」が曲者でパフォーマンスパッケージを購入した証明がないと注文が出来ないんです。注文時に車検証のコピーが必要だそうです。

 

C型ではどうなったの?

改めてC型のスタイルパッケージとパフォーマンスパッケージを見てみましょう

levorg_c (13)

STIスタイルパッケージの変更点

以前の3点セットに加えて、B型発売時に追加された「STIリヤサイドアンダースポイラー」が追加されています。よって、合計金額が163,080円が203,040円にアップしました。パッケージ価格は147,960円から184,680円になりました。

STIパフォーマンスパッケージの変更点

以前のパフォーマンスパッケージでは「STIスカートリップ」、「STIフレキシブルドロースティフナー」、「STIフレキシブルタワーバー」の組み合わせでしたが「STIスカートリップ」が無くなり新たに追加された「STIフレキシブルサポートサブフレームリヤ」が組み合わされています。

合計で307,800円が285,120円になって非売品の「STI Performance エンブレム」がもらえます。

以前のパフォーマンスパッケージは2,268円しかパッケージ値引きがありませんでしたが、今回は22,680円の値引きなのでお得感はありますね。価格は高いですが付けるならパフォーマンスパッケージですね。

以前に比べて値引きも多いでしょうから自分なら思い切ってパフォーマンスパッケージを付けると思います。

 




スポンサーリンク

2016年4月17日 レヴォーグ C型 STIスタイルパッケージが変更になっています はコメントを受け付けていません。 LEVORG 情報