レヴォーグ 6か月点検を受けた結果とこれまでのレビュー

スポンサーリンク




2014年9月に納車されたレヴォーグも6か月点検の時期を迎えました。

走行距離も2,800km程度ですから特に問題ありませんでしたが、交換が必要かもしれないと言う噂の部品があるのでディーラーで確認してもらった所、交換する事になりました。

交換が必要か確認してもらい、交換しました

価格comなどで噂になっていた部品は以下の部品です。

フロントワイパー下部

frontwiper

フロントワイパー下部の黒い樹脂部品ですが、フロントガラスと部品に隙間ができるそうです。
→自分の車両はすでに対策品が付いていましたので交換無しです。

 

給油口カバー

fuel

給油口のカバーが開かなくなる車両があるそうです。
→自分の車両はすでに対策品が付いていましたので交換無しです。

 

リヤガーニッシュ

rear

リヤワイパー下のゴムモールがめくれてくるそうです。
→交換する事になりました。ゴムだけの交換はできないのでガーニッシュ毎の交換です。

rear_1

交換後の画像ですがあまり違いが分かりませんね

 

LEDアクセサリーライナー

led_1

これは一目瞭然です。錆が内側から出てきて隙間が開いています。
→交換する事になりました。但し、対策品ではありませんのでまた錆びる可能性があります。

led_2

交換後の画像です。どの位錆が発生しないのか興味があります。

他は特に不具合はありませんでした。

点検パックに入っていますのでオイル交換をしてもらいました。

 

6か月乗ってみてのレビュー

納車から6か月経ちましたので自分なりの感想を書いてみたいと思います。

エクステリア

★★★★ 星4つです。

最初、レヴォーグを見た時に自分が欲しいのは「これだっ」と思って購入したのですがそれは今も変わっていません。でも、STIスタイルパッケージのリヤバンパーサイドの部分が無いのが減点ポイントです。エアロスプラッシュをリアだけに付けましたが本当はサイドアンダースポイラーを延長したような物があれば5点満点です。

インテリア

★★★★ 星4つです。

デザイン、質感共に満足ですが2つ程不満があります。1つは小物入れが少ない事です。これは本当に少ない印象です。2つ目はリヤシートの足元が狭い事です。前車のフォレスター(SG5)に比べると雲泥の差ですが代車で借りたBMレガシィの足元スペース位あれば満足したと思います。

エンジン性能

★★★★★ 星5つです。

これは文句ないです。全ての領域でトルクを感じます。通勤で使っている限り、SIドライブは[I]以外必要ないです。もちろんアクセルを踏み込めばどんなモードでも激しい勢いでスピードが出ます。

走行性能

★★★★★ 星5つです。

こだわりで選んだVTD-AWDです。本当は凍結路で試したかったのですが数回しか試せませんでした。その数回の感想ですがVDC&VTDと進化したABSのおかげで他の車が滑っているのを見て初めて滑る道路だと分かった位安定していました。

10年ぶりに買った車はABSのポンピング速度がとても速くなっていたのが印象的です。

乗り心地

★★★★ 星4つです。

巷ではビルシュタインが硬いと言われていますが、自分はそうでもないと感じます。前車(SG5)では車高調を入れて4cmダウンで乗っていましたので硬いサスに慣れているのだと思います。

減点ポイントは「突き上げ感」とサスが伸びる時に感じる「ユラユラ感」です。突き上げ感は時として感じない事があるので注意してみると気温が高いと少し緩和されます。走行距離が増えてくればもう少し馴染むと思います。

ユラユラ感も馴染みと共に減少してくれる事を期待しています。

燃費

★★★ 星3つです。

燃費は長距離だと伸びますが、冬期間+スタッドレスの単距離だと7km/L前後です。これは前車(5~6km/L)より良い数値なので特に不満はないです。夏タイヤに期待します。

そもそも燃費を気にするならハイブリットを買ってました。

まとめ

一言、「買ってよかった」です。

運転するのが楽しくていつまでも乗っていたくなります。




スポンサーリンク

2015年3月18日 レヴォーグ 6か月点検を受けた結果とこれまでのレビュー はコメントを受け付けていません。 LEVORG