iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます

iPod ClassicのSSD化をしてから1年以上が過ぎましたが全く問題無く動いています。

ipod2017

iPod classic 160GB(Late2009)をSSD化するにはイギリスからアダプターを取り寄せる必要がありましたが、日本で買う事が出来る様になっていました。

「iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます」の続きを読む…

HDMIをRCAに変換するアダプターを買ってみた

HDMI出力をRCA出力に変換するアダプターを買ってみました。

hdmi-rca (1)

RCA(赤、白、黄色のケーブル)入力はあるけどHDMI入力が無い機器で、HDMIの映像を映す事が出来る様になります。自分が使っているサウンドナビ(NR-MZ80Premi)はHDMI入力端子がありますが480pまでしか受け付けないので、接続する機器が480p出力に対応していない場合は映らない事もありました。これがあれば1080pまでの出力に対応できるそうです。

「HDMIをRCAに変換するアダプターを買ってみた」の続きを読む…

Etani RTA用に外部マイクを買ってみた【校正データ付き】

カーオーディオやカーナビなどのスピーカーの周波数を測定行うにはRTA(リアルタイムアナライザー)が必要ですが、最近はスマートフォンの普及で手軽に周波数測定が出来る様になりました。iPhoneを使っているなら「Etani RTA」というアプリを使えば周波数を測定できます。しかし、iPhoneの内臓マイクでの測定になる為、本当に信頼できるのかが気になっていました。

iMM-6

ネットを調べてみるとiPhoneに接続できる校正データ付きのリーズナブルなマイクが売っていたので早速購入してみました。「DAYTONAUDIO iMM-6」というマイクです。

「Etani RTA用に外部マイクを買ってみた【校正データ付き】」の続きを読む…

カロッツェリア エクスペリエンス 2016 でサイバーナビを見てきた

サイバーナビの2016モデルが発表されました。発売は6月からですがカロッツェリア エクスペリエンスというイベントで先行展示するらしいので見に行ってきました。

carrozzria

今回のサイバーナビはフルモデルチェンジで、操作系やオーディオ系が変更されていて非常に興味深いです。

「カロッツェリア エクスペリエンス 2016 でサイバーナビを見てきた」の続きを読む…

サウンドナビの地図を更新してみた

自分が使っているサウンドナビは市販品のNR-MZ80PREMIです。無償地図更新が2回分付いていましたが購入時期が2014年9月だったので2015年3月(2014年度版)の地図更新は申し込みませんでした。MZ80シリーズはあと2年(2015年版、2016年版)で無償提供期間が終了するので今回は申し込まないと損をします。

map

案内メールが来てすぐに申し込んでいたのですが、本日地図が届きました。早速、更新してみたいと思います。

「サウンドナビの地図を更新してみた」の続きを読む…

車のスピーカーは交換する必要があるの?

最近の車はオーディオレスが標準です。オーディオはレスでも純正スピーカーだけは装着されている車が多いと思います。しかし、オプションのナビやオーディオのカタログを見てみるとスピーカーも載っています。

speaker

最初から付いているスピーカーを交換する必要があるのかを考えてみたいと思います。

「車のスピーカーは交換する必要があるの?」の続きを読む…

iPod classic 160GBのHDDを512GBのSSDに交換してみた【準備編】

iPod classic 160GB(late2009)のHDDを512GBのSSDに交換してみました。

ipod classic 160GB (2)

512GBのSSDは発熱があって、電池の持ちも悪いらしいとの情報を見ていましたが杞憂に終わりました。発熱は思ったほどではなく、電池の持ちもHDDと変わりない印象です。しかし、ここまで来るには相当苦戦しました。

今回は交換に必要な物などをまとめてみたいと思います。

「iPod classic 160GBのHDDを512GBのSSDに交換してみた【準備編】」の続きを読む…