レヴォーグのサービスキャンペーンとリプロの感想

スバルからレヴォーグの改善対策実施(サービスキャンペーン)の連絡が来ました。

service

対策を実施しないとアイサイト使用時にブレーキがかからない場合があるそうです。

国土交通省の「自動車のリコール・不具合情報」にも情報が載っています。

http://carinf.mlit.go.jp/jidosha/carinf/ris/detail/2104730.html

「レヴォーグのサービスキャンペーンとリプロの感想」の続きを読む…

レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【セルスター編】

セルスターのレーダー探知機は種類が多く、無線LANのデータ更新に対応した機種が多いです。ミラータイプのラインナップも複数ありますのでサイズをよく確認する必要があります。

cellstar_640

また、セルスターのレーダー探知機には他社にはない特徴としてカメラを接続する事ができます。うまく使えばサイドビューモニター等に活用できるかもしれませんね。

「レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【セルスター編】」の続きを読む…

レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【ユピテル編】

ユピテルのレーダー探知機は高機能が特徴です。

yupiteru_640

ほとんどのモデルがオプションを使用すると無線LANでデータ更新する事ができます。また、ミラータイプは幅が270mmとなっており、設置しやすいのではないでしょうか。

「レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【ユピテル編】」の続きを読む…

レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【COMTEC編】

COMTECのレーダー探知機はダッシュ設置型とミラータイプがあります。画面サイズも2.2インチから4.0インチまでありますのでどれを選べば良いか迷う所だと思います。

comtec_640

そこで、設置場所とサイズからレヴォーグにおすすめのレーダー探知機を集めてみました。

「レヴォーグにおすすめのレーダー探知機【COMTEC編】」の続きを読む…

レヴォーグのレーダー探知機設置場所を考える

レーダー探知機の設置場所って悩むと思いますが、レヴォーグの場合はEyeSight付きのグレードがありますので注意が必要です。A型のレヴォーグにはEyeSight無しのグレードがありましたが、B型からは全車EyeSight付きになったので特に注意が必要です。

「レヴォーグのレーダー探知機設置場所を考える」の続きを読む…

レヴォーグ2.0GT-Sオーナーが1.6GT-Sに乗ってみた感想

レヴォーグのエンジンは1.6Lと2.0Lがあります。どっちも試乗できれば良いですが自分が購入した時は試乗車が1.6Lのみでした。前車がフォレスター(SG5)の2.0Lターボ、220馬力のエンジンでしたがそれと比較しても1.6Lの170馬力で十分と感じた事を覚えています。今回、1.6GT-Sを代車で借りたので自分の2.0GT-Sと比較してみたいと思います。

「レヴォーグ2.0GT-Sオーナーが1.6GT-Sに乗ってみた感想」の続きを読む…

レヴォーグ B型 ナビのラインナップを見てみよう

レヴォーグ B型の純正ナビのラインナップと特徴を見てみたいと思います。

panasonic

ナビは新機種が出ると機種変更されますので購入時期によってラインナップが変わります。今回は2015年4月時点のラインナップの話になります。

「レヴォーグ B型 ナビのラインナップを見てみよう」の続きを読む…

レヴォーグ B型 アクセサリーカタログを比較してみた

レヴォーグのB型が正式発表されたのに伴いアクセサリー(オプション)カタログも変更がありました。

op201502 op201504

新旧カタログの変更点を見てみましょう。

カタログのダウンロードはこちら→http://www.subaru.jp/accessory/catalog/pdf/Levorg_Acc.pdf

「レヴォーグ B型 アクセサリーカタログを比較してみた」の続きを読む…