iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます

iPod ClassicのSSD化をしてから1年以上が過ぎましたが全く問題無く動いています。

ipod2017

iPod classic 160GB(Late2009)をSSD化するにはイギリスからアダプターを取り寄せる必要がありましたが、日本で買う事が出来る様になっていました。

「iPod ClassicのSSD変換アダプターが日本で買えます」の続きを読む…

iPod classic 160GBのHDDを512GBのSSDに交換してみた【準備編】

iPod classic 160GB(late2009)のHDDを512GBのSSDに交換してみました。

ipod classic 160GB (2)

512GBのSSDは発熱があって、電池の持ちも悪いらしいとの情報を見ていましたが杞憂に終わりました。発熱は思ったほどではなく、電池の持ちもHDDと変わりない印象です。しかし、ここまで来るには相当苦戦しました。

今回は交換に必要な物などをまとめてみたいと思います。

「iPod classic 160GBのHDDを512GBのSSDに交換してみた【準備編】」の続きを読む…

iPod Classic のHDDをSSDに交換してみた【交換編】

前回の記事でiPod ClassicのHDDをSSDに交換しようと調べたのですが、考えた結果、中古で5世代のiPod Classicを入手して実行する事に決めました。

ipod (4)

と言う事で、5世代のiPod Classicの改造品をオークションで7,000円で入手しました。MA147Jと表示されているので60GBのブラックモデルのはずですが30GBのHDDに載せ換えられています。多分色んな部品を集めて組み合わせたものだと思います。どうせ改造するので動作に問題無ければOKです。

「iPod Classic のHDDをSSDに交換してみた【交換編】」の続きを読む…

iPod Classic のHDDをSSDに交換してみた【調査編】

iPod Classicをナビに接続して使っています。通常はエンジンを止めた所で曲が停止して、再度エンジンを掛けると続きから再生されるのですが、たまにリセットされて並びの一番最初の曲から再生される事があります。

ipod (3)

とりあえず、バッテリーが弱っているのかと思い、バッテリー交換をしてみようと考えて情報を検索してみました。その際にiPod ClassicのHDDをSSDに交換して大容量化できるという情報を見つけてしまいました。大きな容量のiPodが出ないかと望んでいた自分にとっては電池交換よりもSSD交換の方に興味をそそられてしまいました。そこで、電池交換する時にケースを開けるならついでにSSDに交換してしまおうと考えました。

「iPod Classic のHDDをSSDに交換してみた【調査編】」の続きを読む…