レヴォーグ オプション ベースキットとは?

スポンサーリンク




自動車を購入する場合、フロアマットやバイザーなどもオプション購入すると思いますがスバルの場合はマストアイテム(必需品)をセットにしてベースキットという名称でカタログに載っています。

basekit

元々単品で購入できるオプションを特定の組み合わせにする事でお得な価格で購入できます。

組み合わせによるお得金額は違いますが、要らないオプションと組み合わせられる場合もあると思います。ディラーによってはベースキットの購入は必須であったり、値引きに必要な場合もあると思いますのでどの組み合わせにするか吟味する必要があります。

選ぶポイント

ベースキットを選ぶにはポイントがありますので順を追って説明します。

必ず入っているアイテム

basekit (2)

「カラードナンバーベースプレート」、「ナンバープレートロック」、「ホイールロックセット」の3点はどの組み合わせを選んでも必ず入っているアイテムとなります。

上記3点以外のアイテムを好みで選んでいく事になります。

 

フロアカーペット

フロアカーペットは「ボルドー」と「ブルーステッチ」があります。

basekit (3)

カタログには「ボルドー」がGT-S以外、「ブルーステッチ」は全車となっていますがどちらも同じ形状ですのでお好みで選ぶ事ができます。

bluestitch

GT-Sにブルーステッチを選択するとこんな感じになります。室内のブルーステッチとうまくマッチしています。

 

LEDアクセサリーライナー

LEDアクセサリーライナーとはフロンバンパーのウインカーとフォグランプの部分に装着する部品で、LEDデイライトが装着されます。

basekit (4)

 

liner (3)

装着するとこんな感じになります。

 

liner

未装着でもメッキが施されますのでパッと見は変わらないと思います。

自分も装着していますが点灯させて乗った事がないので付けなくても良かったかもしれません。

 

エアロスプラッシュ

エアロスプラッシュとはエアロ形状の泥除けの事です。

basekit (5)

リヤバンパースカート、STIサイドアンダースポイラーと共着不可となっていますので悩む所だと思いますが、これは前後セットでの話です。カタログには載っていませんがパーツ扱いで前後バラバラに取り寄せできます。

aerosplash

自分はSTIスタイルパッケージを装着しているのでSTIサイドアンダースポイラーが装着されていますがリヤにアエロスプラッシュを装着しています。※フロント、リヤを単品で取り寄せる場合は前後セットより若干値段が上がります。

前後セットで考えると他のエアロの関係で装着できないエアロスプラッシュですが、前後分けて考えると装着できる範囲も広がります。

 

ドアバイザー

ドアバイザーは説明するまでもなく、ドアに付ける透明なバイザーです。

basekit (6)

以前のスバル車はサッシュレスドアだったのでドアバイザーは付けられませんでしたがレヴォーグはサッシュ付きなので装着可能となりました。

ドアバイザーは雨天時の換気に有効だと思います。自分はたばこを吸わないので活躍の機会は少ないですが自分が選択したリヤバンパースカート/STIサイドアンダースポイラー装着車用のセットに含まれていましたので装着しています。

 

まとめ

LEDアクセサリーライナー、エアロスプラッシュ、ドアバイザーが全て自由に組み合わせできれば良いのですがあっちを立てるとこっちが立たずという感じのセットになっているのが残念ですね。

お得なセットにこだわるか、単品で購入するか、装着できなくて部品が余ってもその組み合わせを選択するかはよく吟味する必要があると思います。




スポンサーリンク