レヴォーグのライセンスランプをLEDバルブにしてみた

スポンサーリンク




レヴォーグのバルブ類をLED化しています。

T10

今回はライセンスランプ(ナンバー灯)を「PHILIPS」の「X-treme Ultinon LED」に交換しました。T10の6700Kの長寿命モデルです。

バルブの規格

バルブを購入しようと取説を調べましたが「12V-5W(W5W)」と書いてありました。通販サイトで調べてもピンと来なかったのですが以下のサイトに分かりやすくまとめてありました。

http://www.nissei-polarg.co.jp/table/result.php?dc=16000104

こちらのサイトによるとレヴォーグのライセンスランプ(ナンバー灯)は「T20」12V5Wと言う規格だそうです。

そこで、T20について通販サイトで調べてみたら凄い数のランプが売っています。どれが良いのかさっぱり分かりませんが「車検対応」、「長寿命」という内容に惹かれて「PHILIPS」の「X-treme Ultinon LED」に決めました。

 

交換手順

ライセンスランプの交換はとても簡単です。工具すら必要ありません。

numberlump

取説の8-58ページに交換手順が載っていますのでその通りにやればOKです。

ナンバー上部にあるライセンスランプを横にスライドして下に引き抜くとバルブを外すことができます。

 

点灯状態

T10 (2)

左が純正で右が「X-treme Ultinon LED」です。

 

T10 (1)

両方とも「X-treme Ultinon LED」だとこんな感じです。ナンバー灯から照射された光で路面もかなり明るくなりました。満足です。

 

激安LEDとの比較

T10 (3)

バックランプを購入した際にピカキュウから5個500円の激安T10バルブを購入したので「X-treme Ultinon LED」と比較してみました。左がピカキュウのT10で、右が「X-treme Ultinon LED」です。「X-treme Ultinon LED」はパッケージに5倍明るいと書いてありますが確かに明るいです。

寿命と品質を考えるとPHILIPSの方が良いのではないでしょうか。

 


今回購入したLEDバルブは在庫のみです。

【楽天】PHILIPS X-treme Ultinon LED T10 6700K の検索結果はこちら

 

新型はこちら

【楽天】PHILIPS X-treme Ultinon LED 【T10/6700K】 360°の検索結果はこちら

 




スポンサーリンク

2015年5月30日 レヴォーグのライセンスランプをLEDバルブにしてみた はコメントを受け付けていません。 LEVORG パーツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ