スバル レヴォーグ シートベルト警告音解除してみた

スポンサーリンク




10年振りに車をレヴォーグに買い替えた所、シートベルトの警告音が鳴る様になっていました。

SHEETBELT

助手席やリヤシートに買い物した荷物を載せることありますがそのたびに警告音が鳴ります。

シートベルト キャンセラーと言う物が売ってました

シートベルトの警告音は座面に取り付けられたセンサーが重量を感知すると警告を出して、シートベルトを装着するまで鳴り続ける仕組みです。

シートに取り付けられたセンサーの配線を抜けば警告は止まるらしいですが、配線を抜くとどこに不具合が出るか分かりませんので他に方法は無いか調べていたらシートベルトキャンセラーという商品がある事が分かりました。

SHEETBELT2

これをシートベルトの差込口に挿しておけばシートベルトをしているのと同じ役割になります。

 

SHEETBELT4

助手席に挿している状態

 

SHEETBELT3

リヤシートに挿している状態

 

これを挿しておけば荷物を載せたりしても警告音は鳴りません。配線を抜いている訳ではありませんので助手席やリヤシートに人を載せる場合は外しておけば普通にシートベルトを使用する事もできます。

半年使用していますが全く問題なく乗っています。

 

キャンセラーは色々あります

色んなキャンセラーがありますので選ぶのに悩みました。

自分は使い物になるか分からない物に無駄金を出したくないので安価に試せる商品を探して以下の商品を購入しました。金属製だったのもポイントです。

2個セットだったので2セット購入して助手席とリヤ3席に装着しています。

送料込みでも2,000円以下で済みました。

本当はSUBARUロゴがついたこちらが欲しかったですが4席分だと6,480円+送料なので結構な金額になりますよね。

でも、使えるのが分かった今ではこちらでも良かったかなと思います。カッコいいですもんね。このキャンセラーのページに寸法が載っていますので上に掲載しているレヴォーグに装着している状態の画像を参考にしてもらえば装着できるキャンセラーを選ぶ事ができるのではないでしょうか。

 

★【楽天】シートベルトキャンセラーの検索結果はこちら★

 

【Amazon】シートベルトキャンセラーの検索結果はこちら

 




スポンサーリンク