レヴォーグの車検 点検パックに入っている場合の費用はいくら?

スポンサーリンク




早いものでレヴォーグを買ってから3年経ちました。

syaken

点検パックに入っているのでOILラインの洗浄を行うスラッジナイザーやelfのOILにアップグレードする差額、エアコンフィルター交換を含めて¥74,288で済みました。

見積の詳細は?

見積の詳細を確認してみます。

syaken1

請求金額は¥74,288です。その内、法定費用(重量税、自賠責保険、印紙代)が¥59,730ですので残りの費用は¥14,558と言う事になります。

今回はエンジンオイルラインの洗浄を行うスラッジナイザーとエアコンフィルターの交換を追加でお願いしています。また、点検パックには12ヶ月毎のオイル交換費用も含まれていますが今回はエルフのレ・プレイアードZEROへのアップグレードをオーダーしました。

スラッジナイザーは¥6,480、エアコンフィルターの部品代と工賃は¥5,940ですので、エルフのオイルにアップグレードする費用は¥14,558-¥6,480-¥5,940=¥2,138と言う事になります。

何も交換せずに車検を受けた場合は法定費用だけで済む事になりそうですが、オイルのアップグレードや走行距離に応じた部品交換を行えばそれなりに金額が掛かると言う事ですね。

 

で、結局点検パックはお得なの?

自分が入った点検パックは5年分で¥120,085でした。

これまでの3年間で6か月点検が18か月目、30か月目の2回、12ヶ月点検が2回、オイル交換が1か月、6か月、12ヶ月、24か月、36か月(車検)の計5回行っています。

今回までの累積金額は

  1. セーフティーチェック 2回 ¥6,000×2=¥12,000
  2. 12ヶ月点検 2回 ¥12,000×2回=¥24,000
  3. 車検 1回 ¥56,808
  4. オイル交換 3回 ¥6,000×3回=¥18,000
  5. オイル+エレメント交換 2回 ¥8,000×2回=¥16,000

の合計 ¥126,808となります。

あと2年で残っている点検は42か月目、54か月目のセーフティーチェック(6か月点検)と48か月目の12ヶ月点検、48か月目オイル交換と言う事になりますのでもう十分元は取れている事が分かりました。

長く乗る予定なら点検パックは入っても損ではないと思います。但し、走行距離が多めの方ならオイル交換無しのパックに入って、お客様感謝デイで交換するのがお得かもしれません。

 

今回の代車は?

今回の代車は懐かしの車、BPレガシィでした。

syaken (3)

約、79,000km走行した2.0i B-SPORTでした。SGフォレスターに乗っていた当時は憧れの車でした。サイドブレーキレバーが懐かしいです。車体の大きさ、視界の感じなどもレヴォーグと比べて全く違和感がありませんでした。

 

syaken (2)

ちなみにレヴォーグはこんな感じです。雰囲気がすごく似ています。別の機会にBRレガシィの代車にも乗りましたがデザインや運転席に座った感じがレヴォーグとは全く別の車に感じた記憶がありますのでやはりレヴォーグはBPレガシィの後継車だなと改めて思いました。

 

syaken (4)

レガシィのセンターコンソールですがカップホルダーが縦に並んでいる所とか、シャッター式のカバーなどレヴォーグと同じデザインです。

 

syaken (5)

ペダルなんて全く同じ部品じゃないかと思う位似ています。

 

syaken (7)

当時はMOMOのステアリングが流行っていました。SGフォレスターのクロススポーツもMOMOステでした。ダイハツの車もよく採用していたような記憶があります。

 

syaken (6)

このレガシィはファブリックシートでしたが約79,000kmでこんなにシートがヘタっていました。自分のSGフォレスターは約70,000kmで手放しましたがシートは全くヘタった印象が無かったので使い方次第かもしれませんね。

たまに懐かしい車に乗ってみるのも面白いですね。

 




スポンサーリンク
スポンサーリンクと関連コンテンツ