レヴォーグ 30か月目のセーフティチェック

スポンサーリンク




レヴォーグを買ってから30か月が過ぎました。点検パックに入っていますので点検を受けてきました。

2017-03-11 14.40.07

ついこの前買ったばかりに感じていましたが半年後は車検です。

今回はバッテリーチェックもありました

走行距離も13,000km程度ですので点検の結果は問題ありませんでした。フロントショック交換以降は特に不具合も出ていません。

2017-03-11 14.37.07

今回の点検はバッテリーチェックもしたようで結果が添付されていました。

 

check

結果は「正常」でした。つい最近バッテリーを交換したばかりですので「正常」でなければ困ります。

関連記事⇒レヴォーグにオプティマバッテリーを付けてみた

レヴォーグのバッテリーはD23Lという規格です。JIS規格のCCA値は55D23Lの「320」から85D23Lの「530」となっています。自分が付けたオプティマバッテリーの測定結果は「742」なのでJIS規格以上の数値となっています。判定は当然「100」になっていました。

担当者も「100」は初めて見たと言っていました。

でも、今までの点検ではバッテリーチェックが無かった事を考えると、使い始めて2年位から急激にバッテリーが寿命を迎える車が多いのかもしれませんね。

実際に営業担当者もアイドリングストップが付いてからバッテリが突然寿命を迎えるケースが多くなったと言っていました。

以上の事を考えるとレヴォーグのバッテリーはまめに点検した方が良さそうですね。

 

オイル交換は?

点検パックに含まれるオイル交換は1年に1回なので、今回はオイル交換はありませんでした。来月あたりに感謝デイがあれば交換したいですが、無ければ車検まで交換しないでみようと思います。

 




スポンサーリンク
スポンサーリンクと関連コンテンツ