レヴォーグのLEDハイビームバルブを調べてみた

スポンサーリンク




レヴォーグに使えるハイビーム用LEDバルブを調べてみました。

leda_01

自分もハイビームバルブをLEDA LA02に交換していますが、明るさと純正ロービームとの色合いに満足しています。

ハイビームのバルブは?

レヴォーグのハイビームバルブは「HB3」と言う規格です。12V-60Wの消費電力のバルブになります。

leda_07

レヴォーグのLEDヘッドランプのハイビームはLEDバルブではなくHB3のハロゲンバルブが装着されているので、点灯すると写真の様にLEDロービームと比較して黄色っぽい感じになります。できればLEDロービームと色合いを合わせたい所です。

 

Autosite

まずは、レヴォーグ専用のLEDハイビームのラインナップがあるLEDAです。

LEDA LA02 5000K 6500K

【送料無料】レヴォーグ WRX S4/STi専用 LEDハイビーム 最新レダ LA02 4200ルーメン 一体型 CREE LED 6500k/5000k オールインワン 12v HID級 HB3 LED角度調整説明書付き AutoSite LEDA

4200ルーメンの明るさです。色は5000Kと6500Kが選べますが自分は5000Kを付けてます。5000Kは純正ロービームと同様の色になります。

leda_09

こちらは5000Kの「LEDA LA02 HB3」LEDハイビームと6500Kの「Autosite PLA」のLEDフォグを付けた画像です。撮影角度の関係でハイビームが若干黄色く見えますが車内から見ると違和感なく見えます。逆に6500Kのフォグはロービームやアクセサリーライナーより青白く見えます。

5000Kか6500Kで悩んでいる場合はこの画像を参考にしてみてはいかがでしょうか。強いて言うなら5000Kは純正と同等で、6500Kは「バルブを変えている」感があります。

 

ピカキュウ

レヴォーグ用のラインナップが多いピカキュウです。

LED MONSTER L5500

【前照灯】スバル レヴォーグ[VMG/VM4] ハイビームライト対応LED MONSTER L5500 LEDヘッドライトキット 5500ルーメン LEDカラー:ホワイト6500K バルブ規格:HB3(9005)【5%OFFクーポン使える】【あす楽】

5500ルーメンの6500KのLEDバルブです。自分が使っているLEDAの4200ルーメンでも相当明るいのでこのバルブはかなり明るいと思います。もちろん角度調整もできます。

 

IPF

IPFはSTIのレースカーにライティングパーツを供給しているメーカーです。信頼度は抜群でしょう。

351HLB

【送料無料】アイピーエフ(IPF) 351HLB LEDヘッドランプバルブ 6500K HB3/4 ハイビーム対応 【カー用品】【メール便不可】

3600ルーメンの6500Kのバルブになります。角度調整もできて3年保証が付きます。(メーカーの適合表ではレヴォーグも適合しています。)

 

PIAA

PIAAにもLEDバルブがあります。

LEH101

PIAA LEDヘッドライト LEH101 HB3 HB4 6000k 車検対応 2年保証 ピア

3700ルーメンで6000Kのバルブです。6000Kだと正面から見た時にLEDロービームの色合いとバッチリ合いそうです。MADE IN JAPANで2年保証です。(メーカーの適合表ではレヴォーグも適合しています。)

 

CATZ(FET)

70~80年代は「PIAA」とか「FET」とか「IPF」などの後付けフォグランプやスポットランプが流行っていました。そのFETは今、「CATZ」というブランドでバルブを販売しています。

REFLEX CLC12

CATZ REFLEX(リフレクス) LEDヘッドライトコンバージョン キット CLC12 HB3/HB4タイプ

5200ルーメンで6000Kのバルブです。角度調整もできて3年保証が付きます。(メーカーの適合表ではレヴォーグも適合しています。)

 

まとめ

今回はレヴォーグに装着できるLEDバルブの中でも、信頼性に定評があるブランドの物をピックアップしてみました。

LEDA(4200ルーメン)やIPF(3600ルーメン)、PIAA(3700ルーメン)などの様に4000ルーメン前後の物と、ピカキュウ(5500ルーメン)やCATZ(5200ルーメン)の様に5000ルーメンを超える物もあります。

実際、自分のレヴォーグには3600ルーメンのフォグと4200ルーメンのハイビームが付いていますがどちらも直視できないほどの明るさなので今回ピックアップしたバルブはどれを選んでも大丈夫だと思います。

各バルブ共に色と明るさ、保証期間が違うので最終的には好みで選ぶ事になりそうです。

 




スポンサーリンク

2016年10月12日 レヴォーグのLEDハイビームバルブを調べてみた はコメントを受け付けていません。 LEVORG パーツ