レヴォーグ B型 の情報です。 サンルーフ、後方支援、GT-S17インチが追加です

スポンサーリンク




レヴォーグの年改の時期がやってきました。アプライドモデルA型からB型へ変更になります。

発売は2015年4月からになります。

スバル車は1年毎に改良を行う年次改良があります。外観の変更は少ないですが新たな機能の追加や最適化を行い、アプライドモデルがA型→B型→C型と言った感じに進んでいきます。

レヴォーグの場合、助手席ドアを開けた所のプレートに書かれています。これはA型のプレートです。

グレード構成

A型とB型はグレード構成が一部変更になりました。

グレード A型 B型 価格(税込)  
1.6GT 廃止 ¥2,667,600  
1.6GT EyeSight ¥2,775,600  
1.6GT EyeSight Proud Edition 設定なし ○(新設) ¥2,862,000  
1.6GT EyeSight S-Style 廃止 ¥2,894,400  
1.6GT-S EyeSight ¥3,056,400  
1.6GT-S EyeSight Proud Edition 設定なし ○(新設) ¥2,991,600  
2.0GT EyeSight ¥3,348,000  
2.0GT-S EyeSight ¥3,564,000  

大きな変更はアイサイト無しの「1.6GT」と「1.6GT EyeSight S-style」が廃止になって、1.6GTと1.6GT-Sに「Proud Edition」が新設されました。「Proud Edition」以外のグレードは価格の変更はありません。

また、「Proud Edition」は2015年初夏の発売予定となっています。

「Proud Edition」とは?

「Proud Edition」の変更内容は以下の通りです。

グレード 変更点 ベースとの価格差
1.6GT EyeSight
Proud Edition
ハロゲンヘッドライト→LEDヘッドランプ(光輝タイプ)
手動シート→運転席8ウェイパワーシート
17インチアルミホイール(キャップレス&ガンメタ塗装)
クリアビューパック
¥86,400
1.6GT-S EyeSight
Proud Edition
運転席10ウェイ&助手席8ウェイパワーシート→運転席10ウェイのみ
18インチアルミホイール→17インチアルミホイール
225/45R18→215/50R17
フロント17インチブレーキ→フロント16インチブレーキ

オールウェザーパック→クリアビューパック
¥-64,800
1.6GT EyeSight Proud Editionのポイント

A型では1.6GT EyeSightにLEDヘッドライトをメーカーOPで装備しようとするとウェルカムライティングと組み合わせられるので¥97,200が必要でした。ウェルカムライティングは単独だと¥32,400ですのでLEDヘッドライトは¥64,800と言う事になります。オールウェザーパックは単独で計算すると¥43,200になります。パワーシートは運転席&助手席8ウェイで¥54,000でした。

オールウェザーパックからクリアビューパックに変更、パワーシートが運転席のみである事を考慮するとそれらの合計は¥50,000~¥60,000程度と予想されますのでLEDヘッドライトと合わせると¥100,000以上の価値があると思います。A型ではセットメーカーOPでしか装備できなかったアイテムが¥86,400で装備されるのは非常に良いと思います。

細かく説明していますが簡単に言うと1.6GT EyeSight S-styleを17インチにした仕様です。

1.6GT-S EyeSight Proud Editionのポイント

1.6GT EyeSight Proud Editionはグレードアップなので悩む所はありませんがGT-Sは少し悩む所ではないでしょうか。

ベースはビルシュタイン装備の1.6GT-Sなのですが上に書いた部分がダウングレードされます。どうしても17インチでビルシュタインダンパーが欲しいなら買いだと思いますが自分的にはブレーキのサイズダウンが気になります。(ブレーキがサイズダウンされるのは1.6GT-S EyeSight Proud Editionのみです。1.6GT-S EyeSightは17インチのままです。)

17インチアルミホイール(新デザイン)

17inch

 

アドバンスド・セイフティ・パッケージ

今回の目玉は後方支援を含む「アドバンスド・セイフティ・パッケージ」が選べる様になった事です。

アドバンスド・セイフティ・パッケージは4つの先進機能がセットになっています。

スバルリヤビークルディテクション

車体後部に内蔵されたセンサーで後側方から接近する車両を感知してドアミラー内のLEDインジケーターや警報音でドライバーに注意を促す機能です。

svd

 

ハイビームアシスト

ドアミラー裏にカメラが追加され、ハイビームを自動切り替えする機能です。自動防眩ミラーも装備されます。

ha

 

サイドビューモニター

助手席側のドアミラーにカメラが装備され、MFDに映し出します。ガイドラインも表示されます。

svm

 

アイサイトアシストモニター

アイサイトの状況をLEDの色で表示させ、フロントガラスに投影させる機能です。

aam

 

アドバンスド・セイフティ・パッケージの価格

グレードによって価格が違います。

グレード 価格(税込) セーフティパック 差額  
1.6GT EyeSight ¥2,775,600 ¥3,013,200 ¥237,600  
1.6GT EyeSight Proud Edition ¥2,862,000 ¥2,970,000 ¥108,000  
1.6GT-S EyeSight ¥3,056,400 ¥3,164,400 ¥108,000  
1.6GT-S EyeSight Proud Edition ¥2,991,600 ¥3,099,600 ¥108,000  
2.0GT EyeSight ¥3,348,000 ¥3,456,000 ¥108,000  
2.0GT-S EyeSight ¥3,564,000 ¥3,672,000 ¥108,000  

1.6GT EyeSightにアドバンスド・セイフティ・パッケージを装備すると1.6GT EyeSight Proud Editionより高くなりますので要注意です。

追記(2014.03.29)
2.0GT-S EyeSightの本体価格が間違っていましたので修正しました。

 

サンルーフ

B型からサンルーフを選ぶ事が出来る様になりました。

sr

サンルーフはセットでメーカーOPになりますので単独で選択する事ができません。また、1.6GT-S EyeSight Proud Editionには装備する事ができません。

 

A型との比較

A型と大きく違うのは全車アイサイト付になった事とアドバンスド・セイフティ・パッケージとサンルーフが選択できるようになった事ですが走りの部分に関しての変更は無いように見受けられます。

アクセサリーの変更があるかもしれませんがまだ情報がありませんので入手したら確認してみたいと思います。




スポンサーリンク

2015年3月22日 レヴォーグ B型 の情報です。 サンルーフ、後方支援、GT-S17インチが追加です はコメントを受け付けていません。 LEVORG 情報
スポンサーリンクと関連コンテンツ