レヴォーグ 点検パック 18か月目の6か月点検

スポンサーリンク




レヴォーグ購入時に点検パックに入りました。

tenken6

3月で18か月目なので6か月点検してきました。特に問題はありませんでしたが注意点があります。

オイル交換時期を勘違いしていました

自分が契約しているのは「新車購入~5年間」「エンジンオイル交換タイプ+車検」という点検パックでした。今回、あまりにも早く点検が終わったので聞いてみたらオイル交換していないとの事でした。

tenken6 (3)

改めて会員証を確認するとオイル交換が付いているのは最初の6か月点検を除き12か月毎になっていました。これなら前回のお客様感謝デイで交換しておけば良かったです。(涙)

ちなみに前回(6か月前)はアップグレードしてレ・プレイアードZERO 0W-30を入れました。

tenken6 (2)

チェックシールではTOTAL 0W-30になっていますがレ・プレイアードが入っています。今回の点検時の走行距離は7799kmでしたので半年で2056kmの走行距離です。毎日乗っていますが少ないですね。

 

tenken6

レヴォーグの取説によるとオイル交換時期は10,000kmまたは12か月ごとと書いてありますので、とりあえずこのまま乗ってみたいと思います。レヴォーグはCVTなのでエンジンが高回転まで回る事は稀ですし、長時間のアイドリングもしていないので大丈夫だと思います。

しかし、ターボなのに粘度が低いオイルが使える事と、2.0Lには付いていませんがアイドリングストップを実現している事を考えると時代は変わったんだなと実感します。昔は暖気運転とアフターアイドリングは必須でしたからすごい進化ですね。

 

まとめ

点検パックの2年目からは6か月点検でオイル交換がつかないので注意しましょう。

また、エアインテークの塗装剥がれも発生していませんし、LEDアクセサリーライナーの錆も再発していませんので不具合は落ち着いた様に感じます。

レヴォーグは全然飽きがこない良い車だと思います。

 




スポンサーリンク
スポンサーリンクと関連コンテンツ