レヴォーグにフットライトを付けてみた

スポンサーリンク




レヴォーグが納車されてから気付いた事があります。センターコンソールのサイドブレーキ解除スイッチとエアコン操作部下の物置部分に青のLED照明が当たって青く光るんです。

LED (1) LED (2)

カタログでは全くノーマークでしたのでうれしい誤算でした。しかし、これを見たら急にフットランプが欲しくなってしまいました。

純正は高い

納車後に気付いたので改めてオプションカタログを見てみるとフットランプって結構良い値段ですよね。

footlamp

後から購入する純正オプションって何で高く感じるんでしょうか。スバルにはお客様感謝デイがありますから後からでも割引で購入できますがそれでも2万円以上はします。

安いのは無いかとネットサーフィンしているとリーズナブルなフットライトがありました。

e-くるまライフ.com のフットライトは安い

自動車用の配線や部品などで有名なエーモン工業が運営している「e-くるまライフ.com」というサイトで車種別の部品をセットにしたLEDフットライトが売っている事がわかりました。

純正は2万円位するのに5千円程度で手に入るのは非常に魅力的に感じました。取り付けも簡単そうです。

しかし、安いと言うのは大抵何か理由があるはずですので純正との違いを調べてみる事にしました。

純正 e-くるまライフ
照明の場所 前席、後席 前席 or 後席 (どちらか2席)
スモールOFF:青 スモールON:橙 青 or 白 (どちらか選択)
減光 スモールON時に橙に変化し減光 エンジンOFF:100% エンジンON:30%
スモールON:3% (設定で変更可)

一番大きな違いは純正は前席、後席分がセットになっている事と色が変化する事です。安いからと言って特に劣っている訳では無さそうです。

悩みに悩んでとりあえずe-くるまライフの2席分のフットライトを購入する事にしてみました。

 

これでいい

結果、大正解でした。

LED

実際取り付けてみるとスモール時の減光具合が絶妙でコンソールの照明とマッチしています。スモールがOFFで減光されていない時は周りが明るいので全く意識する事がありません。これで5千円程度というのは最高です。

もちろん、ルームランプと連動していますのでキーレス反応時に一緒に点灯します。暗い時に乗り込む際は足元が明るくて良いです。

 

リヤにも足してみた

e-くるまライフのフットライトの良い所は追加部品が安い事です。2灯分の追加が2千円程度です。

最初から前後セットで買っても7千円程度です。

で、追加で購入して付けてみました。

LED_REAR_640

分かり辛いですがリヤシートからみた画像です。後席足元も照らしています。結構、リヤの足元に買い物の荷物を載せる事があるので非常に役立っています。

通販で購入してディーラーにサービスで付けてもらうのもありですね。

 




スポンサーリンク

2015年2月18日 レヴォーグにフットライトを付けてみた はコメントを受け付けていません。 LEVORG パーツ
スポンサーリンクと関連コンテンツ