レヴォーグのLEDハイビームの明るさ LEDA LA02【動画】

スポンサードリンク




レヴォーグのハイビームをAutoSiteのLEDA LA02 5000kに交換しています。

LA02

LEDロービームとの切り替えや走行時の明るさの様子を動画にしてみました。

純正ロービームと合わせるなら5000kです。

LEDA LA02をハイビームに使う場合、5000kと6500kを選択できますが純正LEDロービームと色合いを合わせるなら5000kになります。自分はフォグにAutoSiteの6500kを使用していますので実際に比較しましたが、6500kの方が青白い感じがします。

ライトを映した動画では若干黄色っぽく見えますが、運転席からみると純正ロービームと色合いが合っています。但し、6500kがダメという訳ではなく、6500kを使用した場合でも特に問題ないと思います。家庭用の蛍光灯の青白い感じの物と暖色系の感じの物の違い位です。よって、色温度は好みで選んでも大丈夫だと思います。

LEDAを付けてからはハイビームを使う機会が増えました。

 

おすすめはこちら

LEDA LA02はフォグランプにもハイビームにも使えるので汎用性が高いバルブなのでお勧めです。

 




スポンサードリンク

2015年10月18日 レヴォーグのLEDハイビームの明るさ LEDA LA02【動画】 はコメントを受け付けていません。 LEVORG パーツ