Firestone(ファイアストン)タイヤを買ってみた

スポンサーリンク




Firestone(ファイアストン)のFIREHAWK WIDE OVALというタイヤを買いました。

2017-04-01 15.25.09 HDR_1280

アジアンタイヤ並みの値段ですが「Made in japan」です。

Firestoneとは?

Firestoneはアメリカンブランドのタイヤメーカーです。BRIDESTONEのグループ会社で、日本国内で流通している物はサイズによってはBRIDESTONEが製造販売しています。(BRIDESTONEのHPには書いていませんが)

firestone

(画像はFirestoneのHP)

逆にアメリカのFirestoneの工場ではBRIDESTONEブランドのタイヤを製造販売しているそうです。

タイヤ館などのチラシで激安販売している事で知っている人も多いのではないでしょうか。そういう自分もコックピットに安いタイヤがないか聞いた時に教えてもらいました。

 

タイヤを買う理由

今回、家族の車のタイヤの状態を確認すると溝が無くなり、経年劣化によってひび割れも酷い状態だったのでタイヤの購入を考えました。

2017-04-01 12.00.09_1280

6年で60,000km走行したブリヂストンのPlayz PZ-XCですがすごい状態です。

今履いているタイヤがPlayzなのでなるべくランクは落としたくないのですが、そう長く乗らない可能性がある車なので金額は押さえたいと考えていました。

 

タイヤって高いですね

タイヤにはランクがあって、値段が違います。

BS

ブリヂストンの場合ベーシックな「NEXTRY」から始まり、頂点の「REGNO」まで5段階になっています。今回は175/60R16という中途半端なサイズなのでどの銘柄を選んでも値段が高めになっています。

見積を取ってみると以下の通りでした。(全て工賃、廃タイヤ処分料、税込み)

  1. REGNO GR-XI   175/60R16 86,000円
  2. Playz PX-C     175/60R16 72,000円
  3. ECOPIA NH100C  175/60R16 67,000円
  4. NEXTRY      175/60R16 62,000円

以前のタイヤがPlayzなので今回もPlayzにしたかったのですが7万円オーバーは予算オーバーです。

もっと安いのは無いかと尋ねたら、Firestoneにもサイズがあると言うので値段を聞いてみました。何と全てコミコミで31,000円だと言うではありませんか!!

調べてみてもあまり情報が無かったのですが、安かったのでダメ元で買ってみる事にしました。

 

カッコいいタイヤでした

注文して1週間後に交換しました。

2017-04-01 14.24.32_1280

見た目はとてもスポーティーで3万円のタイヤに見えません。

 

2017-04-01 16.45.49-1_1280

パターンもスポーティーで排水性も良さそうな印象です。

 

2017-04-01 15.25.14-1_1280

自分の買ったサイズは「Made in japan」でした。個人的にはアジアンを買う理由が見つかりません。

 

走行音を比べてみました

PlayzとブリザックとFirestoneで走行音を比べてみました。

ヘッドフォンで聞いてみてもらえば分かりやすいと思いますが、どのタイヤもほとんど変わらない感じです。あとは経年劣化と燃費が気になる位ですが現時点では満足しています。

 




スポンサーリンク

2017年4月9日 Firestone(ファイアストン)タイヤを買ってみた はコメントを受け付けていません。 blog
スポンサーリンクと関連コンテンツ